スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
初音ミクが季刊インターコミュニケーションで取り上げられました
2008-03-04 Tue 19:00
今回は私からではなくクラブメンバーの木之花さんからの情報です。
リンクの引用を一部だけ変えましたが
校正無しの内容です。


初音ミクもとうとう。。

季刊インターコミュニケーション
↑こんな雑誌というか機関誌にも取り上げられるようになったんですねぇ・・・

論説を書いている増田聡さんは音楽メディア論とかで本も出してる人です。
今は大阪市立大学で講師もやってますね。(詳しくはググってね)

内容は長いのでそのまま引用(とういうかそのまま転載デキネw)
しませんが、

一部引用します、それでも長いけどw

『開発者の困惑を反映するようにネット上での「初音ミク」に関する議論
(すでに膨大な数があり、その全てをフォローするには困難だが)には、
二つの対立する「語り方」を見てとることができる。
 一つは「初音ミク」を、従来のDTMソフトの延長線上にある、音楽製作者の
ための電子楽器の一つとして捉える見方だ。(中略)
 もう一つの捉え方は、「初音ミク」を二次創作環境のためのソフトウェアと
して捉える見方だ。(中略)
 両者の対立は、新しい音楽テクノロジー(VOCALOID2)が可能にした音楽実践を、
一次的な創作の効率化、あるいは消費者自身の「作曲」を支援する技術と捉え、
DJ的な文化の枠組みに位置づけるか、
あるいはオタク系文化の想像力に基づく二次創作の新たなフィールドを
DTM文化の中に初めて開拓したものと位置づけるか、の対立である。』

『(中略)開発者も予想しなかった「初音ミク」の爆発的なブームの現状が
示唆するのは、少なくとも日本においては、「身体なき声」という新たな
音楽素材はDJ的は「主体抜きの」音楽実践のほうではなく、キャラクター志向的な
想像力のほうへ容易に回収されてしまう、という文脈が根強い事実である。
「初音ミク」と同じく、VOCALOID技術を用いた海外のDTM製品に「LEON]「LOLA」があるが、
このパッケージは歌う口のみをクローズアップし、具体的な人格を想像させない図像を
用いるものになっている。
もしかしたら、身体をもたない声の背後に固有の「人格・のようなもの」(伊藤剛)を想像し、
キャラクターの声としてすんなり了解してしまえる想像力は普遍的なものではなく、
日本社会に特有の想像力の環境が育んだものなのかもしれない。
 おそらくチューリング・テストには合格することのない「初音ミク」は、
そのような疑問に答えてくれることもなく、今日もどこかのモニターの中で歌っている。』

以上、アナタはどっち?www(うは投げかけたwww)

自分はやはり後者だろうなぁ・・・

IL64.gif
別窓 | 初音ミク | コメント:6 | トラックバック:0 | top↑
<<トリノホシ ファミ通新作レビューでシルバー殿堂入り! | 初音ミクみくらぶ | 【弱音ハク】ぼっこぼこにされてるよ が20万再生達成!>>
あたしはDTMerだから
楽器としてみちゃいますね。
キャラ萌え的にはネルが居ますしww
2008-03-04 Tue 23:07 | URL | Mal #-[ 内容変更] | top↑
この二つのですが、自分的には、
前者:「作曲を支援する技術」
と言う点は全く同感なわけです。、
後者:「DTM文化の中に初めて開拓したもの」
も全く同意できるんですよね~。
そもそも論議する意味があるかは分かりませんが・・・
消費者一人一人の初音ミクに対する見解もまた違うわけですし・・・

最後に、初音ミクファン(ユーザー含む)の対立なんて
見たくないです(。・ ・。)
2008-03-04 Tue 23:10 | URL | レインロード #-[ 内容変更] | top↑
Malさん・レインさんレスありがとうございます。
私としては後者になると思います。
ただ記事として表現されている「両者の対立」のところには違和感を感じました。
Malさんも前者だそうですが、先日ここで紹介したパンヤのテーマ曲を製作されたESTiさんも同じ前者です。
でも私は素直に「初音ミクを使ってくれてありがとう」という気持ちでした。
初音ミクやその他VOCALOIDの場合は対立というよりも
両者の共存でここまでの人気になったのだと思います。
批判的な考えを持っていれば聴くわけもないのですから
私なりの情報収集で初音ミクの情報はけっこう入ってきてますが、
この形での対立とは聞いたことがありません。(某曲職人さんを楽曲を支持する、しないの対立はよく聞きますけどね)
やはり直接初音ミクを知らない方の見解ですから
こういう風に書かれるとある意味新鮮な感じがします。




2008-03-05 Wed 00:12 | URL | 亞北のでネル人 #-[ 内容変更] | top↑
うーん、引用したところがところだけに
変な誤解を与えてしまった感じがしてます。
すみません^^;

自分としてはそういうところもそうだけども、
こういう声のみのところのモノに裏のものを読み取ろうとしていく
一種特殊な日本の社会性を感じ取ってもらえたらと
思った次第でw(筆者もそこのところを訴えたかったのでは?)
2008-03-05 Wed 11:18 | URL | 木之花 #G7j9uVNg[ 内容変更] | top↑
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008-03-06 Thu 06:52 | | #[ 内容変更] | top↑
木之花さん

補足ありがとうございます。
最初に出てきた「対立」という言葉の印象が強すぎて他の影が薄くなってますよね(゚ー゚;Aアセアセ
でもこういう機関誌に取り上げられて記事化させてしまうほどに
初音ミクの世界は広がり続けてるという意味では
素晴らしい事だと思います。


管理人メッセの方

情報thx
多分間違ってると思いますが、
一応確認とってみますね。
2008-03-06 Thu 10:06 | URL | 亞北のでネル人 #-[ 内容変更] | top↑
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 初音ミクみくらぶ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。