スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
「CV03 巡音ルカ」インプレッション
2009-04-04 Sat 19:11
初音ミク用のオリジナル曲製作が少し長引いてしまい、残念ながら巡音ルカジェバンニ祭りには参加できませんでしたが、ようやく待望のルカさんオリジナル曲を一曲書き終えました(*´ヮ`)

楽曲自体は、5/5の北海道イベントHokk@loid Festival用に書かせていただいたものなので、ニコニコさんなどでの公開は、イベント終了後の予定になっておりますm(_ _)m

今回は、私自身が実際にルカさんを使用してみた感想をここで少し書いてみたいと思います。

まず、日本語の発音がデモソング等を聴いて予想していたよりもはるかにスムーズ!
これは予想外に嬉しい事でした。
もう少し調声に苦労するのかなーと思っておりましたが、基本的にはとても綺麗な発音で素直に歌ってくれます。
ただ、綺麗な日本語発声の為に、ちょっとしたコツが有るのもまた事実ではありました。

・ルカさんは「を」がちょっと苦手。
日本語歌詞入力で、続く言葉の中に、てにをはの「を」が入ってしまうと、前の発音の母音の影響を強く受けてしまいがちで、「を」が、どちらかと言うと「う」に近い音声として出力されてしまうことがしばしばでした。

でも、これに関しましては、簡単な解決法がありました。
歌詞の中で通常「を」と入力すべき音符に対して「うぉ」と入力してみますと、大抵の場合の発音は綺麗に「を」と発声されました。
これは、もしもルカさんユーザーさんの方でお悩みの方がいらっしゃいましたら、ぜひお試しいただきたい方法です。


・同じ音階で早い発音を繰り返すと、ちょっと途切れがちになる。
私が製作していた時に気付いたことなのですが、音階をあまり変化させずに発音を続けてしまうと、べた打ち状態ではちょっとだけ音が途切れがちになってしまうんですよね。

しかし、これに関しましてもごく簡単な解決法がありました。
「母音の追加」です。
ボーカロイドシリーズに慣れておられる方には、ポピュラーな方法ではあると思いますが、これはやはりルカさんに関しましてもとても効果的でした。
たとえば例として…

「わたしのうたをきいてほしいよ」

みたいな歌詞があったとします。
これを…

「わあたあしいのおうたあうぉきいてえほおしいよ」

実際には綺麗に発音される場合も多いので、上記の例はちょっと極端な例ではありますが、このように一つの音符の長さを分割して、増えた分の音符に母音を追加しますと、滑らかに言葉が繋がる場合が多いです。


最初にも書かせていただきましたが、ルカさんは基本的にはべた打ちデータであっても、とても素直に歌ってくれます。
しかし、ちょっとした小技を使って手を加えることによって、更に生き生きとした表情豊かな歌声を聴かせてくれます。

…と、今回は日本語入力で、日本語シンガーとしてのルカさんのインプレッションと小技を紹介させていただきましたが、もう少し私自身がコツを掴むことができましたら、英語入力などのインプレッションも書かせていただけたらと思っております。

今回、私がルカさんに歌ってもらって一番感じたことは、やはり何と言っても魅力的な声質でした。
個人的な好みも強いのでしょうが、中低域も高音域も、とても情感が豊かなんですよね。
声だけで心に訴えかけてくるものがあるといいますか…。
とにかく、エディタを弄っていてとても楽しかったです♪
ボーカロイド初心者の方にもオススメしたいと思える素晴らしいシンガーだと思いました(*´ヮ`)


MIJIPIN
別窓 | 初音ミク | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<あの総理もスポンサー支援!?切っても切れないクルマとミクの関係。 | 初音ミクみくらぶ | 初音ミクニュースさんも初音ミクみくさんもエイプリルフールです>>
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 初音ミクみくらぶ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。