スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
迫る発売日に向けて!
2009-01-15 Thu 05:47
CV03「巡音ルカ」発売まで、いよいよあと二週間といったところですね!
巡音ルカがどんな楽曲を歌い、ボーカロイド界を盛り上げてくれるのか、今からとても楽しみな自分がいます。

きっと、ルカをきっかけに、「ボーカロイドをはじめてみたい」「DTMをはじめてみたい」という方も多いと思います。

そこで、今回はDTM初心者の方でも非常に扱いやすく、かつ優れた機能のフリーVSTiのいくつかをご紹介させていただきたいと思います。

基本的に今時のDAWソフトには、多種多様なソフトシンセがバンドルされていたりすることが多いのですが、「何かもう一工夫ある音が造ってみたい」「ちょっと雰囲気を変えてみたい」と思った時に気軽に試すことが出来るのがフリーソフトの素晴らしいところですね(o^-')b


まずは定番中の定番!
「Synth1」です。

synth1-01.jpg

http://www.geocities.jp/daichi1969/softsynth/


16音ポリフォニックでDAWホストと同期するアルペジエータ搭載、標準状態で128音ものプリセットが付属しています。
コーラス、コンプなどエフェクトも内蔵されています。
動作も軽く、直感的に操作できるため、どのパラメータが音色にどう影響するのかが視覚的に分かりやすい優れたソフトウェアだと思います。
web上には豊富な音色パッチも公開されているので、一度お試しになる価値は大いにありだと思います。
勿論、肝心のサウンドもとても優秀なものであると思います。



次にご紹介させていただくのは、トランス系サウンドでは定番の機種JP-8000をモデルとした音源!
「SUPERWAVE P8」です。

superwave-p8-01.jpg

http://home.btconnect.com/christopherg/main.htm

8音ポリフォニックで64プリセット内蔵です。
中でも7つのSAW WAVEをデチューンしたサウンドを重ねて出力する「Super Saw」をモデルとしたサウンドは、きっとどこかで耳にした事のある「あの」サウンドだと思います。
プリセットの多くはクラブ系サウンド、トランスをイメージしたものが多いのですが、この機種も多くのパラメータを持ち、自由に音作りが楽しむことができるので、音色を製作しながら意外な発見があるかもしれません。
また、個人的な意見で恐縮ですが、ミクを初めとするボーカロイドの声は特にこうしたサウンドとの親和性が高いと思いますので、アレンジに煮詰まったときなど気軽に試してみると楽しいかもしれません。



そして今回ご紹介させていただく3つ目のVSTiは、とても迫力あるアナログシンセベース音源!
「Analog Warfare 3」です。

analogwarfare3.jpg

http://www.amvst.com/index.php?name=Downloads&file=details&id=34

中田ヤスタカさんのプロデュースするユニット「Perfume」や「Capsule」のような、ブンブンと低域の強い迫力のあるベースサウンドを鳴らしてみたいと思われる方には特にオススメさせていただきたいのが「Analog Warfare 3」です。
最初にサウンドを出した時には「これ本当にフリーなの!?」と、あまりの音の良さ、迫力に、ちょっと吃驚するほどでした。
ダンスポップ系のサウンドを製作されるのでしたら、きっと使い道が豊富であると思います。



今回は3つほどオススメのVSTiを紹介させていただきましたが、これからフリーのVSTiをお探しの方や、特に「種類が豊富すぎてわからない」とお悩みの初心者の方に少しでもお役に立てたなら嬉しく思います(^-^)

最後になりましたが、私自身も上記の3種のVSTiは愛用しておりまして、ピアプロさんやニコニコさんなどで公開させていただいている作品にも実際に使用しているものです。


今後も、こうした情報も少しお伝えできればいいなと思います(^-^)


MIJIPIN
別窓 | 初音ミク | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<亞北ネル「 ただいま。」カラオケ配信日決定! | 初音ミクみくらぶ | CV03”巡音ルカ”詳細情報発表!!>>
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 初音ミクみくらぶ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。